HOMEブログ

ブログ

~ 施設からのお便り ~

2月の『施設サービス部』

施設サービス部では、毎月季節の行事や草花をテーマとして

ちぎり絵のレクリエーションを実施しています。

 

同じ材料・同じ手本を使っていても表情や雰囲気に皆さんの個性が出てきます。

完成後には鑑賞会を行い、作品に対する感想や苦労を語り合います。

 

こういった作成中や鑑賞会などの会話の中に、季節を感じられると

ご入居者の皆さまに、ご好評いただいています。

2月の『ケアサービス部』

2月2日の節分の日には、介護棟にて豆まきを行いました!

職員が扮した赤鬼・青鬼に向かって紅白の球を投げていただき、本年の健康を皆さんと祈りました。

また、お食事は節分に合わせ、太巻きの盛り合わせをご提供させていただきました!

 

2月の「看護部」

日ざしの明るさに春の気配を感じる様になりましたが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。

本日は看護部で力を入れている、お薬の管理についてお話したいと思います。

看護部では日頃より、ケア棟、ホーム棟、ショートステイのご利用者様合わせて100名以上の方のお薬をお預かりし、管理を行っています。

お薬は鍵のかかる保管庫でお預かりし、使用時には職員2名でダブルチェックを実施、ファイルやカレンダーにセットした後、職員が再度ダブルチェックを行ってからお配りしています。

短期で利用される方の多いショートステイのご利用者様のお薬も、都度チェックリストを作成し、確認を行っています。

皆様の大切なお薬の間違いがないよう、今後もチェックリストの作成やダブルチェックの徹底を行っていきます。

 

 

2月の施設サービス部

オレンジステーションでは週2回、火曜日と金曜日に『座ってもできる体操』を開催しています。
1回45分間で、『ラジオ体操』や『ごぼう先生の介護予防体操』などを中心に参加者の方のレベルに合わせたメニューを職員も一緒になって行っています。

1月の「施設サービス部」

施設サービス部では平日の午前中に、計算問題やクロスワードパズルなどの問題を希望者の方に配布させていただいています。

認知症予防やお友達との顔合わせなど、取り組まれる理由は皆さまそれぞれですが、気分転換の1つとして、お愉しみいただいています。

私たち職員も、皆さまとの会話ができる機会になるので一緒に楽しませていただいています。

 

お正月の『お節料理』

1月1日の昼食にはジョイステージ八王子謹製の『お節料理』をご提供させていただきました。
今年は「和・洋・中」をテーマに「黒豆」や「数の子」、「昆布締め」などの伝統的な料理から、
「鴨の黒胡椒ソテー」や「クリームチーズの巻物」といった洋風メニューに「肉団子の黒酢あん」などの中華をあわせた、全24品目を詰めてご提供させていただきました。

例年、ご入居者の皆さまにご好評をいただいているお節料理ですが、本年は特に多くのご好評をお声がけ頂きました。

 

新年のご挨拶

新年、明けましておめでとうございます。
皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。
また、旧年中は、多大なるご尽力をいただき、本年も、更なるサービスの向上に努めて参
りますので、より一層のご支援、お引き立てを賜りますようお願い申し上げます。
皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。

株 式 会 社 エ ヌ エ ム ラ イ フ
代 表 取 締 役   野 田   直 樹
職 員 一 同

PAGE TOP